押忍!番長2【機種概要】(パチスロ)設定判別・天井・ゾーン・解析・打ち方・ヤメ時

スロット機種解析
【xFan.jp】»スロット機種解析» 押忍!番長2【機種概要】(パチスロ)設定判別・天井・ゾーン・解析・打ち方・ヤメ時

押忍!番長2【機種概要】(パチスロ)設定判別・天井・ゾーン・解析・打ち方・ヤメ時

「押忍!番長2」の機種概要

押忍!番長2」は、大都技研から登場し、4号機の大ヒット機種「押忍!番長」の正統後継機として注目を集めています。
この機種は、押し順ARTをメインに出玉を増やしていくART特化タイプです。
純粋なボーナスは、「赤7・青7・赤7」が揃ったときにのみ突入する「超番長ボーナス」のみです。
ボーナス型ARTには、赤7揃いや青7揃いから突入する「番長ボーナス」や、BARが揃ったときに発動する「レギュラーボーナス」が搭載されています。
ボーナス型ARTへの突入契機は、「規定ゲーム数消化」または「レア小役での解除」の2つのパターンがあります。
「番長ボーナス」「レギュラーボーナス」中には、ART「頂RUSH」への突入抽選が行われます。
ART「頂RUSH」は、1セット50G継続&ゲーム数上乗せ方式で、1Gあたりの純増は約2.0枚です。
ART「頂RUSH」中にボーナス型ARTが当選した場合、期待できるのは「絶頂RUSH」への突入です。
「絶頂RUSH」は最低10G間継続するゲーム数上乗せ特化ゾーンで、毎ゲーム5G~300Gのゲーム数が上乗せされます。

ツインスパイラル/Daito Music (押忍!サラリーマン番長2 サウンドトラックより) - YouTube
ロングフリーズが発生すると、「超番長ボーナス」+「頂RUSH」+「次回天国モード」が確定します!
パチスロ「押忍!番長2」 筐体
スポンサーリンク

押忍!番長2【プレミア画像】

●引っ張り演出で「忍魂」の楓参戦
引っ張り演出で「忍魂」の楓参戦
●吉宗&姫&爺 登場!
吉宗&姫&爺
●ART終了画面で獲得枚数9999枚(カンスト)1撃万枚over!!
ART終了画面で獲得枚数9999枚(カンスト)1撃万枚over!!
●ギラギラ爺サマーの越後サメ出現
ギラギラ爺サマーの越後サメ出現
●轟BIG中にダブルチェリーナビ
轟BIG中にダブルチェリーナビ
●シェイクでお馴染みメタルサボハニ出現
シェイクでお馴染みメタルサボハニ出現
●秘宝伝のピラミッドを背負う轟金剛
秘宝伝のピラミッドを背負う轟金剛
●轟BIG中にダブル弁当箱ナビ
轟BIG中にダブル弁当箱ナビ
●舎弟のパンツが脱げて葉っぱ1枚に
舎弟のパンツが脱げて葉っぱ1枚に
●秘宝伝の「チャンスなのか?」演出
秘宝伝の「チャンスなのか?」演出
スポンサーリンク
●パンダ登場で当たり
パンダ登場で当たり
●最強チェリー(ひし形BAR揃い)で+100G乗せ
最強チェリー(ひし形BAR揃い)で+100G乗せ
●愛の教育的指導
愛の教育的指導
●轟BIG中にデカチェリーナビ
轟BIG中にデカチェリーナビ
●操BBでレインボーキック(頂RUSH複数ストック+次回天国以上確定)
操BBでレインボーキック(頂RUSH複数ストック+次回天国以上確定)
●頂RUSH中に最強チェリー降臨で「300GET!!」
頂RUSH中に最強チェリー降臨で「300GET!!」
●舎弟の教科書に秘宝伝クレア登場
舎弟の教科書に秘宝伝クレア登場
●スク水姿の操と金剛が混浴
スク水姿の操と金剛が混浴
●轟BIG中にダブルリプレイナビ出現
轟BIG中にダブルリプレイナビ出現
●マダラ椅子取り対決でアヒルおまる出現
マダラ椅子取り対決でアヒルおまる出現
●操BBで頂RUSHゲット!
操BBで頂RUSHゲット!
スポンサーリンク

『パチスロ 押忍!番長2』レビュー:新たな興奮と戦略が広がる最新作

最新作「押忍!番長2」は、大都技研から登場し、多くの期待を集める4号機の「押忍!番長」シリーズの後継機として、パチスロファンにとって待望の一作と言えるでしょう。私はこのゲームをプレイし、その魅力に迫ってみたいと思います。

まず、このゲームの最大の特徴は、押し順ARTをメインに据えたART特化タイプであることです。ボーナスは「超番長ボーナス」のみで、その入賞条件は「赤7・青7・赤7」の揃い。これによって、ボーナスに突入する瞬間の期待感と興奮が際立ちます。ボーナス型ARTには、「番長ボーナス」と「レギュラーボーナス」が搭載され、その突入契機も「規定ゲーム数消化」「レア小役での解除」の2つのパターンが用意されています。

ゲームプレイにおいて、ART「頂RUSH」は一押しの要素です。1セット50G継続&ゲーム数上乗せ方式で、1Gあたりの純増が約2.0枚となっており、これがプレイヤーに大きな期待感を与えます。特に、ART「頂RUSH」中にボーナス型ARTが当選すると、「絶頂RUSH」への突入に期待が高まります。このモードは最低10G間継続し、ゲーム数を上乗せする特化ゾーンで、毎ゲーム5G~300Gのゲーム数が追加される仕組みとなっています。

ゲームを成功させるためのヒントとして、ロングフリーズの発生に注目が必要です。ロングフリーズが発生すると、「超番長ボーナス」+「頂RUSH」+「次回天国モード」が確定するという驚きの展開が待っています。これを狙ってプレイすることで、一気に大きな配当を獲得することが可能です。しかし、その分リスクも伴いますので、慎重なプレイが求められます。

総じて、「押忍!番長2」はシリーズの伝統を受け継ぎつつも、新しい要素を巧みに取り入れ、プレイヤーに新たな興奮と戦略を提供しています。特にART「頂RUSH」の迫力あるゲームプレイは、多くのファンを引きつけることでしょう。ロングフリーズの瞬間、期待と興奮が最高潮に達する瞬間を味わいたい方には、是非ともおすすめの一作です。

ユーザーコメント

田中健太郎

「押忍!番長2」は期待以上のゲームでした。ART特化タイプの押し順ARTは、プレイヤーに緊張感と興奮をもたらします。特に、「超番長ボーナス」への期待感が高まり、ボーナス型ARTに突入する瞬間が最高に楽しいです。ART「頂RUSH」のゲームプレイも素晴らしく、1Gあたりの純増が2.0枚というのは驚きでした。ロングフリーズの瞬間、一気に大きな勝利が巡ってくる感覚はたまりません。このゲームは、新しい戦略を考えながらプレイできるので、長時間飽きずに楽しめることが魅力です。総合的に、4.5点をつけたいと思います。

山田直樹

「押忍!番長2」は、シリーズのファンにとっても新たな魅力を発見できる一作です。特に、ボーナス型ARTのバリエーションが広がり、プレイヤーに戦略的な選択を迫ります。ボーナスの突入契機が2つあるため、臨機応変なプレイが求められます。ART「頂RUSH」は期待通りの迫力で、ゲーム数上乗せ方式は勝利への期待感を高めます。ただし、ロングフリーズによる「超番長ボーナス」+「頂RUSH」+「次回天国モード」の確定はなかなか難しく、狙いどころが難しいと感じました。総合的に、4.3点をつけたいと思います。

佐藤悠人

「押忍!番長2」は、期待を裏切らない優れたゲームでした。ART特化タイプのボーナスは爽快感があり、特に「番長ボーナス」中のART「頂RUSH」はプレイヤーにとって非常に熱い瞬間を提供してくれます。ゲーム数上乗せ方式が搭載されているため、連続してプレイすることで大きな勝利が期待できます。ただし、ボーナス型ARTの突入が難しい一方で、その分期待感が高まります。ゲームプレイにおいては、戦略的なプレイが重要で、慎重な賭けが大きな成果を生むこともあります。全体的に、4.8点をつけたいと思います。

押忍!番長2【機種概要】

パチスロ 押忍!サラリーマン番長

パチスロ 押忍!番長3【機種概要】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました