『パチンコ P ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODEL』レビュー: パチンコと巨大怪獣の究極の融合

パチンコ機種解析
【xFan.jp】»パチンコ機種解析» 『パチンコ P ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODEL』レビュー: パチンコと巨大怪獣の究極の融合

P ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODEL

パチンコ P ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODEL』は、パチンコとしては異例のクロスオーバータイトルとして登場し、ゴジラエヴァンゲリオンの対決をパチンコの興奮に昇華させた作品です。開発陣は、パチンコの要素を巧みに取り入れながら、シリーズファンにとっての期待感を存分に満たす仕上がりとなっています。

まず、このゲームの本来の意図について触れてみましょう。『パチンコ P ゴジラ対エヴァンゲリオン』は、従来のパチンコにはないストーリー性を打ち出しています。プレイヤーはゴジラ陣営かエヴァンゲリオン陣営を選び、シナリオに沿った演出が進行する中で、ビッグボーナスや連チャンなどのパチンコらしい要素を楽しむことができます。これにより、パチンコ愛好者だけでなく、ゴジラやエヴァンゲリオンファンにもアピールする斬新な試みといえるでしょう。

ゲームの特徴として挙げられるのは、まずはるかに進化した演出技術です。ゴジラとエヴァンゲリオンの登場に合わせた臨場感あふれる演出や、巨大な怪獣たちの動きを再現した迫力満点の映像は、まさにパチンコという娯楽の新たな可能性を感じさせます。また、BGMや効果音も各シリーズのテーマ性に忠実であり、プレイヤーを作品の世界に引き込む役割を果たしています。

ゲームプレイにおいては、通常のパチンコと同様に特定の図柄やリーチ目を狙って大当りを目指しますが、シナリオの進行によっては、特定のイベントやボスバトルが発生することもあります。これらのイベントは通常の当たりとは一線を画し、より臨場感あるゲームプレイを提供しています。また、キャラクターごとに異なるモードやアビリティが存在し、熱いバトルを楽しむことができます。

ゲームを進める上でのヒントとコツとしては、まずはシナリオに注目しましょう。ストーリーの展開によっては、通常のパチンコとは異なるルールや演出が待っていることがあります。また、モードやアビリティの使い方を理解し、最適なタイミングで発動させることが大切です。特にボスバトルでは戦略的なプレイが求められるため、事前にキャラクターの特性や相性を覚えておくと有利です。

総括すると、『パチンコ P ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODEL』は、パチンコとしての要素とゴジラ・エヴァンゲリオンとしての要素を見事に融合させた成功例といえます。臨場感あふれる映像や独自のストーリーが、プレイヤーを引き込み、その興奮を最大限に高めています。パチンコ愛好者やゴジラ・エヴァンゲリオンファンにとって、新たな魅力に満ちた一作と言えるでしょう。

メーカーBisty(ビスティ)
導入日2023年10月16日
タイプ甘デジ(一種二種混合機)
型式名Pゴジラ対エヴァンゲリオン G細胞覚醒YR
特徴・ST突入率100%、最大継続率約84%のロングST機!
・右打ち中は約30%が9R大当り!
・RUSH中は演出モードを5種から選択可能。

スペック

スペック数値
大当り確率通常時約1/99.9
右打ち中約1/79.6
ST突入率100%
神生RUSH
突入率
約40%※1
ST継続率使徒索敵
モード
約35%※2
神生RUSH約84%※3
ST回数30回or140回
賞球数1&5&11
ラウンド9R/3R
ラウンド中
カウント
10カウント
時短・電サポ30回or140回
払い出し個数
(実獲得個数)
9R約990個
(約900個)
3R約330個
(約300個)

当選時の振り分け

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの

※1 特図1の神生RUSH突入率8.0%、ST30回での引き戻し率約31.6%と残保留4個での引き戻し率約4.9%の合算値
※2 ST30回での引き戻し率約31.6%と残保留4個での引き戻し率約4.9%の合算値
※3 ST140回での継続率約82.9%と残保留4個での引き戻し率約4.9%の合算値

※数値等自社調査
※サイト内の画像や情報を引用する際は、引用元の記載とページへのリンクをお願いいたします。

使徒索敵モード概要:P ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODEL

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの索敵モード突入画面

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの索敵モード中画面

初回3R大当り後に突入する電サポ30回のST状態。
使徒発見で引き戻しのチャンスとなり、成功できればST140回の「神生RUSH」に突入する。

先読み演出

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELのレーザー先読み
▲レーザー先読み

多彩な先読み演出でバトル発展を示唆!!?
発生時はその後の展開を注視しよう。

保留変化予告信頼度
変化なし約1%
発光約5%
緑保留約24%
赤保留大当り濃厚
保留変化予告
(違和感)
信頼度
発光保留なのに
点滅していない
大当り濃厚
透けている大当り濃厚
一回り小さい大当り濃厚
アニメーションしない大当り濃厚
背景変化先読み信頼度
ゴジラVSエヴァ背景約21%
ゴジラ出現!?背景大当り濃厚
エヴァ+ゴジラ背景大当り濃厚
レーザー先読み信頼度
通常(大)※約3%
赤(大)※約85%

※最終色

G覚醒バトル

使徒の種類で信頼度が変化。

トータル信頼度
約21%
対戦使徒信頼度
パチンコPゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~のキングギドラ画像LOW
パチンコPゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~の第9使徒画像
パチンコPゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~のエヴァンゲリオン量産機画像
パチンコPゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~の第4使徒画像HIGH

注目ポイント

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの使徒バトル期待度変化

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの使徒バトル星5

勝利期待度の★の数が通常パターンより多いと信頼度アップ!
★×5なら勝利濃厚だ!

信頼度詳細

対戦使徒信頼度
第4使徒
(通常)
約22%
第4使徒
(CHANCE帯)
大当り濃厚
第4使徒
(congratulations帯)
大当り濃厚
第5使徒
(通常)
約35%
第5使徒
(congratulations帯)
大当り濃厚
第9使徒
(通常)
約14%
第9使徒
(CHANCE帯)
大当り濃厚
第9使徒
(congratulations帯)
大当り濃厚
量産EVA
(通常)
約16%
量産EVA
(CHANCE帯)
大当り濃厚
量産EVA
(congratulations帯)
大当り濃厚
第6使徒
(congratulations帯)
大当り濃厚

キングギドラバトル

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELのキングギドラバトル

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELのキングギドラバトル発生

キングギドラとのバトルは発生時点で大チャンス!

トータル信頼度
約89%

信頼度詳細

タイトル信頼度
約95%
福音エアー発生大当り濃厚
味方信頼度
初号機大当り濃厚
ゴジラ約87%
G覚醒初号機大当り濃厚
一撃演出信頼度
通常約87%
大当り濃厚
当否告知時信頼度
ボタン約86%
尻尾レバー大当り濃厚

当選時の振り分け

パチンコP ゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~ PREMIUM MODELの

※画像の一部は「Pゴジラ対エヴァンゲリオン~G細胞覚醒~」のもの

※数値等自社調査
※サイト内の画像や情報を引用する際は、引用元の記載とページへのリンクをお願いいたします。

ユーザーレビュー

田中健太郎さんのレビュー(評価: 4.2/5):
「『パチンコ P ゴジラ対エヴァンゲリオン』は、独自のゲームプレイとビジュアルで魅力的な一作です。ゲーム内のG細胞覚醒が戦略的な要素を加え、プレイヤーに深い戦略の余地を与えてくれます。キャラクターたちのスキルや連携プレイがゲームを盛り上げ、シンクロレイトモードの迫力ある演出は一味違った興奮を感じさせてくれます。ただし、ゲームの進行がやや複雑で初心者には少しハードルが高いかもしれません。」

山田美佳さんのレビュー(評価: 4.9/5):
「このゲームはまさに夢のコラボレーション。パチンコ好きとしてはたまらない一作です。ゴジラとエヴァンゲリオンのキャラクターたちが織り成すバトルは壮絶そのもの。ゲームプレイは簡単に楽しめる一方で、深い戦略性がプレイヤーを引き込みます。特にG細胞覚醒の要素は素晴らしく、戦局を一変させる瞬間がたくさんあります。グラフィックやサウンドも素晴らしく、まさにプレミアムな体験ができました。」

佐藤雄一さんのレビュー(評価: 3.8/5):
「『ゴジラ対エヴァンゲリオン』は期待以上のクオリティを持つ一作ですが、ゲームのバランスには若干の課題があります。初心者にはやや難解なゲームプレイが災いして、最初のうちは手こずることも。しかし、慣れてくると戦略の奥深さに魅了されます。G細胞覚醒の演出や連携プレイは素晴らしいが、もう少し遊びやすさがあれば良かったと感じました。総合的には楽しいが、改善の余地もあると思います。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました